東広島道場。腱引き師のブログ

▼お知らせ▼

〜〜 お盆の営業 〜〜

 8/11  〜17:00まで営業
 8/12  休業        
 8/13  休業        
 8/14  通常営業     
 8/15  13:00より営業  
 8/16  通常営業     

※8/11は予約状況によって
閉店を早める可能性があります。
必ず電話にてご確認ください。

営業時間変更(8月)

 8/9(水) 午前のみ営業
      (〜12:00まで)
 8/10(木) 13:00より営業。

 8/23(水) 午前のみ営業
      (〜12:00まで)
 8/24(木) 13:00より営業。

予約・キャンセルについて。

新規の方を対象に
体験施術を受け付けます。

何をして欲しいのか、が最重要項目。

整体・カイロ・マッサージ……これに鍼灸・接骨を含めると、かなりの数のお店が世の中にはあります。
さらには整体一つとっても、色々な種類や派閥があって把握するのも大変です。
そういった違いがそれぞれの施術方法の違いであり、何を重視しているかの違いになります。
更にそこから施術している人間≠ノよって、細かい違いが出てきます。

自分が何をして欲しいのか? 或いはどうなりたいのか?
そこは何をしてくれるのか? 或いは何ができるのか?
上の問いが合致した所に行くのが一番良いですよね。

例えば良くなりたい≠ニ思った場合。不調から良くなりたい≠フかリラックスして気持ち良くなりたい≠フかでも行くべきお店というのは変わって来ます。
また同じリラックスして気持ち良くなりたい≠ニいうのでも、「60分ずっとマッサージを受けて気持ちよくなりたい」のと「時間に関係なく結果として気持ちよくなりたい」のかでも選ぶべきお店は変わってきます。
ちなみに東広島道場では、前者のような一定の時間揉まれる≠アとを求めておられる方には、残念ながらお役にたてないと思います。なぜなら、東広島道場ではマッサージを提供していないからです。
逆に揉まれるという過程≠ナはなく、「すっきりした」「体が軽くなった」という効果≠求められているなら、東広島道場がお役に立てると思います。

口コミは強い?

では、どうやって「自分のして欲しいこと」を提供しているお店と見抜くのか?
普通は、まずそのお店の広告なり、ホームページなりをみると思います。あるいは同業のお店を集めた、情報サイト。こういったものを参考にする人は多いはず。
情報サイトには最低限の情報しか載っていない場合も多いので、できればお店独自のホームページがあれば、それを見るのが一番いいです。
通常はどういったことをするのか、何ができるのか。あるいはお客様の声なんかを載せたりして、色々説明してくれています。

一番確実なのはそのお店に行って一度施術を受けてみることです。ただ、分からないことにそれなりの金額を払うことに抵抗を感じる人も多いと思います。
ちなみに「効果がなければ返金します」というところを希にみかけます。個人的にはこれは疑問に思います。
自信の現れ……ということで書いているのかもしれませんが、個人的には効果を期待してきているお客さんに対して「ダメならお金を返せばいいんだろ?」という意識が見え隠れするからです。
東広島道場は医療保険が使えませんので、それなりのお金をいただくことになります。それなりのお金≠支払ってでも来てくださったということは、その不調はお客さんにとってお金の問題ではない≠ニ、個人的には思います。

次に有用なのが、すでに行った人の評判や口コミ。近頃はインターネットの発達によって、ネットでこういった評判を検索する人も増えています。口コミ専門のサイトや情報サイトに口コミが載っている場合があります。
問題があるとすれば、その信憑性。ネットは匿名で投稿が行えるため、いわゆるサクラなんてのもチラホラ。巧妙に仕掛けられた場合、これを見抜くのは難しかったりします。
口コミで一番いいのは、自分が信用している人から直接聞くこと。文字だけでみるよりも、直接聞ける方が信頼性が上がります。

対応を知るのも大事。

直接聞く≠ニいうのであれば、お店に直接尋ねてみるというのも有効です。
そのお店のことを一番良く知っているのは、やはりお店の人です。そして「どんな施術なのか? どんなことができるのか?」を一番良く知っているのもお店の人です。
直接お店で聞くというのは敷居が高いと思うなら、電話やメールでもいいと思います。
お店に行って聞いても、必ずしも施術を受けないといけないということはありませんし(少なくとも東広島道場ではそうです)、できれば面と向かって話を聞くことをオススメします。

そして、お店の人に直接聞くことの利点はもう一つあります。
お店の対応――つまり、人と成りが分かるということです。希望の施術をしてもらえるところでも、なんとなく波長が合わない人だと不満が残ると思います。
そう言った意味でも、直接話を聞くということに利点があります。
あと、人と成りを知るのに参考になるのがブログ。
ホームページは業者に発注してる場合、同一業種や同一業者だと内容や雰囲気が似通ったものになったりします。お店の意向を聞いてから内容を作成しますが、プロの手が入ると本人の個性が消える場合があるのです。
その点、ブログは書いている本人の地が出ます。 更新頻度やその内容から、推し量ることもできます。
そのお店にブログがある場合は、一度は読んでみて下さい。

しかし最終的には施術を受けてみないと分からないというのが現実です。
ですからあくまで、お店を決めるための参考にとして聞いていただければと思います。


inserted by FC2 system